お問い合わせはこちら

季節の限定品

春の限定品

蔵元の隠し酒・春の番外品

蔵元を訪れる海外ゲストも絶賛。
「酒だけでもうまい。和食と一緒ならさらに味わい深い」とお誉めいただいた当蔵の自信作です。
品評会では全国の銘酒をおさえ、第一位グランプリなど幾多の賞に輝いています。

全国品評会海外コンクール
クアトラブル金賞受賞

蔵元の隠し酒・春の番外品
1800ml  1本  2,284円
720ml  1本  1,236円
販売時期:1月中旬~4月上旬頃

初汲み

秘酒降臨

本年度初の純米吟醸を朝しぼると同時に素早くビン詰めして1回火入れで氷冷貯蔵、日本酒本来の旨み、甘み、酸味を最高の状態で引き出しました。

初汲み
1800ml 1本 2,494円
720ml 1本 1,341円
販売時期:1月中旬~4月上旬頃

直汲み

年に数回のみ出荷の稀少な酒

杜氏が大胆な発想で挑んだのがこの「直汲み」。
ずーっと槽場にこもり味を見て飛び切り美味しい部分だけを垂れ口から採取した贅沢なお酒。 新酒らしいお米の甘みと濃厚でキレの良い味わいが同時に押し寄せてきます。非常に手間がかかる為、数量限定ですが皆さまのお手元にお届けします。

直汲み
1800ml 1本 2,598円
販売時期:1月中旬~4月上旬頃

純米大吟醸生 愛山

まさにお米のダイヤモンド

幻の米“愛山”を、蔵元の愛で仕込んだ純米大吟醸

幻の米“愛山”を、蔵元の愛で仕込んだ純米大吟醸です。搾った原酒をそのまま直詰しました。愛山とは、あの銘酒「十四代」が使用したことで一躍有名になった酒米で、日本一高額な酒米です。当蔵では、播州東条の農家さんに3年越しでお願いして、今年限りやっとやっと、40俵を確保することができました。「愛山を知っていれば、どんな酒ツウも舌を巻く」と言われるほど、入手困難です。口に含んだ時の優美な味わいは、まさに至福!

純米大吟醸生 愛山
720ml 1本 2,388円
販売時期:2月上旬~3月中旬頃

純米大吟醸生 亀の尾

搾りたての生酒

秋田県大潟村で生まれたお米「亀の尾」を使って醸した純米大吟醸。
亀の尾とは、漫画「夏子の酒」のモデルになったことで一躍有名になったお米です。
春は搾りたての生原酒、秋は熟成酒、年2回の蔵出しです。

純米大吟醸生 亀の尾
720ml 1本 1,969円
販売時期:2月上旬~3月中旬頃

槽場直詰め 無濾過生原酒

自家井戸清水から汲み上げる北アルプス雪渓の伏流水

飛騨市の蓬莱蔵元渡辺酒造店では、大寒造りの搾りの真っ只中、酒蔵の槽場(ふなば)で杜氏がきき酒をしながら、一番美味しい部分を「ここぞ!」という絶妙なタイミングで抜き取り、たれくちから瓶に直詰めしています。直詰めならではのリッチな味わい、酒の中にとけ込んだ天然の炭酸ガス感、濃口かつ辛口で爽やかな極上の生原酒です。一本のお酒に驚きや楽しさ、変化に富んだ様々な表情が満載です。本マグロで言うなら大トロ、高級和牛でいうならシャトーブリアン、「こんな日本酒があるんだ!」この極上の生酒感をぜひ体感してください。

槽場直詰め 無濾過生原酒
720ml 1本 1,650円
販売時期:2月上旬~3月下旬頃

号外品

本来なら蔵まつりでしか手に入らない純米大吟醸。

遠方のお客様から「飛騨古川には行けないが、蔵まつりの限定酒を楽しみたい。どうにかならないものか」そんなお声をいただきました。
 大変申し訳ございませんでした。このたび、お客様のお声にお応えし、特別に取り置きした号外品をお届けいたします。最高級の純米大吟醸が通常の半分程度でお買い求めいただけるお祭り価格です。少しでも蔵まつりのにぎわいと春の喜びを味わっていただければ幸いです。
蔵元 渡辺久憲

号外品
720ml 1本 1,760円
販売時期:3月下旬~4月中旬頃

蔵まつり福しぼり

行列のできる原酒

毎年蔵まつりで1日だけ振舞われる原酒

1年にたった1日だけ限定で飛騨古川の渡辺酒造が振る舞う超レアな原酒が、これまた限定ですが、瓶詰めされました。

蔵まつり福しぼり
1800ml 1本 2,043円
販売時期:3月中旬~4月中旬頃

手詰め中汲み純米

特別お取り置き VIPだけが飲める!!

本来3,000円はくだらない中汲み純米が、蔵まつりのご来場者還元として特別価格で発売!今回わずか各500本を特別にお取り置きしました。

手詰め中汲み純米
1800ml 1本 2,200円
720ml 1本 1,100円
販売時期:3月中旬~4月中旬頃

夏の限定品

非売品の酒

もう二度と手に入らない!?蔵でリザーブされる秘密の逸品!!

「えっ!許せない。こんなおいしいお酒を内緒にしていたの?」

このお酒は首都圏の某高級料亭向けに特別に仕込まれたお酒であり、蔵を訪れる来客VIP用にリザーブされている極上原酒です。従来のもろみをさらに長期に低温熟成させ、アルコール分を極限まで高めました。日本酒本来のコクとキレを最高に引き出した逸品です。保存には新聞紙を一枚巻き、光を遮断して本来鑑評会に出品するのと同じ貯蔵管理方法でお届けいたします。どうぞ、そのまま冷や、またはオンザロックで、秘蔵の味をご賞味ください。

非売品の酒
1800ml 1本 2,598円
販売時期:4月上旬~8月下旬頃

ガリガリ氷原酒

“頭”カッキーン★ 一口飲めば氷河期!!

「夏の冷蔵庫はお茶やジュースがいっぱいで、お酒を冷やす スペースがありません。常温で保存がききオンザロック でおいしく飲める冷酒をつくっていただけませんか?」

というお客様のお声を頂きました。そこで、暑い夏にぴったりの「ロックでうまい原酒」を開発しました。グラスの中で氷が少しづつ溶けても味が薄くなりすぎないように濃醇タイプにつくった冷酒です。完全発酵させた原酒ですので、度数が20度近くあり、常温で保存しても味がくずれません。今年も暑くなりそうな予報もきかれます。節電の夏にオンザロックやソーダ割りで氷を溶かしながら、コクとなめらかな味わいをお楽しみください。

ガリガリ氷原酒
1800ml 1本 2,200円
720ml 1本 1,153円
300ml 1本 408円
販売時期:4月上旬~8月下旬頃

蔵元の隠し酒・夏の番外品

納得するまで蔵から出すな!!

北アルプス雪渓伏流水と地元産の酒米「飛騨ほまれ」を55%まで磨き上げた本醸造酒です。 通常の日本酒よりも低温で5日長く発酵させ、旨みを強め、味にキレをだしました。

蔵元の隠し酒・夏の番外品
1800ml 1本 2,284円
720ml 1本 1,236円
180ml 1本 360円
販売時期:4月上旬~8月下旬頃

おんざろっく 夏のにごり酒

体にいい成分をたっぷり含んだ
にごり酒は、夏バテに効果あり!

雪降る2月に出来たてのにごり酒を火入れ・加水し、さらに低温でじっくりと熟成させました。冬場の荒々しい味わいから軽くマイルドな味わいに熟成しております。お酒をしぼる時には分離されてしまう酒粕もにごり酒であれば含んだまま。今年の暑さはにごり酒で夏バテを防ぎましょう。オンザロック、サイダー割りがおすすめです。

おんざろっく 夏のにごり酒
1800ml 1本 2,483円
720ml 1本 1,320円
販売時期:4月上旬~8月下旬頃

秋の限定品

自然発酵蔵ひやおろし

こ、こ、これは、もしや・・・医者いらずの酒!

飛騨の最後の秘境に残された天生水!!

飛騨と白川郷の境にある『飛騨最後の秘境』といわれる天生峠(あもうとうげ)。500年もの歳月を経て湧き出るこの『天生水(あもうすい)』には、数々の言い伝えがあり、中でも時の修行僧がこの水を飲み、水浴したことで、万病をいやす神通力を得たのだとか。その力もあり、また酒造りに最適な純度の高い硬水で、極めて旺盛な発酵力をもった酒に仕上がりました。この酒がもたらしてくれる恵みには、私達の想像をはるかに超える何かが感じられます。

自然発酵蔵ひやおろし
720ml 1本 1,760円
販売時期:8月中旬~10月中旬頃

ひやおろし無濾過原酒

土蔵の中で夏を越した秘蔵原酒

土蔵の中で夏を越した秘蔵原酒。 秋風とともに目覚めました。 蜜のような濃密なトロミを堪能して下さい。

ひやおろし無濾過原酒
1800ml 1本 2,200円
720ml 1本 1,153円、
販売時期:8月中旬~10月中旬頃

秋のにごり酒とろとろとろ

飲む大トロ。日本一濃いとウワサのにごり酒

雪降る氷点下の2月にできたての「にごり酒」を原酒のままタンクに貯蔵しています。 冬場の荒々しい味わいからトロトロでマイルドな味わいに熟成しています。 そのまま飲んでもロックでも、本当に美味しいです。

蔵人 渡辺隆

秋のにごり酒とろとろとろ
1800ml 1本 2,483円
720ml 1本 1,320円
300ml 1本 493円
販売時期:8月中旬~10月中旬頃

純米大吟醸 愛山 火入れ

まさにお米のダイヤモンド

幻の米“愛山”を、蔵元の愛で仕込んだ純米大吟醸

幻の米“愛山”を、蔵元の愛で仕込んだ純米大吟醸です。搾った原酒をそのまま直詰しました。愛山とは、あの銘酒「十四代」が使用したことで一躍有名になった酒米で、日本一高額な酒米です。当蔵では、播州東条の農家さんに3年越しでお願いして、今年限りやっとやっと、40俵を確保することができました。「愛山を知っていれば、どんな酒ツウも舌を巻く」と言われるほど、入手困難です。口に含んだ時の優美な味わいは、まさに至福!

純米大吟醸 愛山 火入れ
720ml 1本 2,388円
販売時期:9月上旬~10月上旬頃

純米大吟醸 亀の尾 火入れ

搾りたての生酒

秋田県大潟村で生まれたお米「亀の尾」を使って醸した純米大吟醸。
亀の尾とは、漫画「夏子の酒」のモデルになったことで一躍有名になったお米です。
春は搾りたての生原酒、秋は熟成酒、年2回の蔵出しです。

純米大吟醸 亀の尾 火入れ
720ml 1本 1,969円
販売時期:9月上旬~10月上旬頃

酒米づくり研究会

飛騨の酒がうまい理由は「ひだほまれ」にあり!!

ひだほまれの規格外米を使用し、米と米こうじのみで造ったこの「酒米づくり研究会」は、お米に対する思いがいっぱい詰まっています。農家さんがどれだけ手塩にかけてお米を育てても、天候の影響で粒の小さいお米はどうしても検査でふるい落とされ規格外米となってしまうのです。そんなお米を使ってどんなに美味しい日本酒を造っても、純米酒や純米大吟醸にはなれず「普通酒」扱いとなるのです。そのためこのお酒は、正真正銘の純米造りにもかかわらず、リーズナブルな価格でのご提供となりました。

酒米づくり研究会
1800ml 1本 1,760円
720ml 1本 1,100円
販売時期:8月中旬~10月中旬頃

冬の限定品

新酒しぼりたて

蔵人の熱き想いが澄み切った麗しい飲み口に昇華。
新酒誕生の喜びを皆さまとともに。

今年最初に搾り上がった新酒はお酒の神様「松尾様」に感謝を込めて奉納します。
氏子神社の神職が祭壇に供えて、蔵元、杜氏、蔵人一同で、今シーズンの作業安全と美酒醸造のご加護を願う創業以来の習慣です。
神事に続き、新酒が醸しあがったことを地域の皆様にお知らせする酒蔵行事として、古い酒林を新しい酒林に掛け替えます。
このとき蔵人たちは、一同でする乾杯のお酒の味わいに万感の思いがこみ上げ、酒造りの喜びに打ち震えるといいます。
蔵人たちの特別な想いが込もった「新酒しぼりたて」。鮮烈な味わいも、豊かな香りも、酒蔵で飲むしぼりたてそのもの。贅沢に品質を磨いた今年の出来栄えを一刻も早くお確かめください。

新酒しぼりたて
1800ml 1本 2,547円
720ml 1本 1,436円
販売時期:11月1日~1月下旬頃

新酒一番にごり

これぞ本物!日本伝統の「にごり酒」。

このお酒は昔の酒造りの文献にもとづいて仕込んだ、いわば造り酒屋のどぶろくです。自然酵母を用いた発酵完了直前のもろみをそのまま練りひいて即日びん詰めいたしました。荒削りな中にもおおらかで素朴な味わいは、旬が命の冬季限定醸造酒です。

新酒一番にごり
1800ml 1本 2,483円
720ml 1本 1,320円
300ml 1本 493円
販売時期:11月1日~2月下旬頃

まるしぼ生原酒

酒蔵を見学した人しか味わえない!

まさに酒蔵を見学したときにしか味わえない、あの風味をご堪能いただけます。通常のもろみをさらに長く低温熟成させ、アルコール度を極限まで高め、しぼってそのまま素早くビン詰めしました。
ふわっとしたやさしい香り、ふくよかなコク、みずみずしい飲み口をお楽しみいただけます。まるで釣ったばかりのお刺身のように新鮮な生原酒です。

まるしぼ生原酒
1800ml 1本 1,980円
販売時期:11月上旬~2月下旬頃

蔵元の隠し酒・初しぼり生原酒

こだわり杜氏の隠し酒

極寒仕込みの新酒の中から特に出来の良いものを選び出し朝しぼると同時に即氷温熟成いたしました。

蔵元の隠し酒・初しぼり生原酒
1800ml 1本 2,598円
販売時期:11月中旬~1月下旬頃

大晦日生しぼり

元旦に飲める超新鮮なお酒です。

大晦日生しぼりとは、大みそかの早朝に搾ったお酒を、そのままびん詰めして、即日出荷する商品です。一部地域を除いて、元旦に皆様のお手元にお届けする、新年に飲める超新鮮なお酒です。日本酒が最も似合う元旦に、おせち料理とともにお楽しみください。

限定500セット!
申込〆切日:12月20日

大晦日生しぼり
720ml×2本  5,000円(全国一律送料込)
販売時期:12月31日蔵元出荷

宅急便にてご希望の場所へ
※一部地域を除きます。(天候等、交通事情や破損により遅れる場合もあります)
※このセットにはのし、包装はありません。
※他の商品と同梱包発送はできません。予めご了承ください。
※720ml単品の販売はございません。2本セットのみの販売になります。
※お申込み期間内でも限定数に達し次第、締め切らせていただきます。